PICB2 2ショットチャット
PICB2新着掲示板バナー

2023/01/27(金)作成

隠れマゾのんの部屋

2023/01/26(木)作成

あいらでーす😉

2023/01/25(水)作成

乃木坂46・5期画像掲示板

2023/01/25(水)作成

乃木坂46・4期画像掲示板

2023/01/25(水)作成

乃木坂46・3期画像掲示板

2023/01/25(水)作成

乃木坂46・2期画像掲示板

2023/01/25(水)作成

乃木坂46・1期画像掲示板

2023/01/24(火)作成

一の宮ひかるの掲示板

2023/01/24(火)作成

ヨージです

2023/01/24(火)作成

妻の変態画像

2023/01/24(火)作成

XXX

2023/01/22(日)作成

どんのなんでも掲示板

2023/01/20(金)作成

ヒロ

2023/01/20(金)作成

たけるの掲示板

2023/01/20(金)作成

2023/01/19(木)作成

アンジュ選抜エロ視線?

2023/01/18(水)作成

la

2023/01/17(火)作成

ぶる
2022年4月17日更新 2レス

五感

1. ケンシロウ。 2022/04/15(金) 08:04:19 通報

五感 - 1028925

五感 - 1028926五感 - 1028927五感 - 1028928

桜も終わりツツジや藤の花が綺麗な季節になってきました。それと若葉が眩いくらい綺麗で安らぎを感じます。
「五感」
四季にはそれぞれ魅力があれど、一年の中でもっとも【五感】を楽しませてくれる季節はやっぱり春と秋ですよね!
ご存知の通り五感とは、目・耳・鼻・舌・皮膚を通して脳に伝わる感覚のこと。それぞれ視覚(見る)・聴覚(聞く)・嗅覚(嗅ぐ)・味覚(味わう)・触覚(肌で感じる)という言葉で表現されます。

ちなみに“虫の知らせ“のように、五感以外から伝わる感覚や心への働きを「第六感」と読んだりします。
さて、五感と春を語るうえで、やっぱり外せないのが春の味覚。
色、味、香りに食感…。春の味覚を五感で楽しんで、心もお腹もいっぱいに満たしちゃおうなんて・・・
しかし、おいしさを受け止めるのは舌だけではありません。

例えば、「甘い」や「辛い」は味覚で感じるものですが、イモの“ホクホク”やレンコンの“シャキシャキ”は触覚や聴覚に訴えかけるものです。

また、新鮮な魚を見分ける際は澄んだ目を見たり張りのあるものを選ぶ…など、食材選びには視覚の活躍も欠かせません。

このように五感を研ぎ澄ませれば、食べることはもちろん、ちょっと面倒な毎日の買い物や料理も楽しく感じられるはずです。
どうせならいろんな食材のおいしい見分け方、勉強しちゃおうっかな?
春に限らず、一年を通して私たちに情報や感動を届けてくれる五感。

しかし、あらゆる感覚を受け止める脳は常に休みなく働いているため、その疲れから五感が鈍ることもあるそうです。
眠りにつく直前まで脳は1日中フル回転。明日も元気に過ごせるよう五感への労りを大切に!
社会のデジタル化によって、ただでさえ情報が溢れかえっている現代。時には脳をリフレッシュすることが大切なんですね。

では、脳を元気にするには五感をどうすればいいのでしょう?

調べてみたところ、脳に刺激を与えることが有効だという情報がある一方で、五感には適度な休息も必要だ…という説も見つかりました。
あれれ…、結局はどうすればいいのでしょう?

そこで自分は考えました。だったら「脳が心地よくなるような刺激を五感で感じたらいいじゃない!」と。

つまり自分の好きな感覚や優しい気持ちになれる感覚を、思いっきり全身で受け止めようという作戦です。
脳と五感にやさしい自分流リフレッシュ
①視覚
週に1日はSNSの情報をシャットアウトして、青々した澄んだ春の空をゆっくり眺める

②聴覚
“音”だけを純粋に楽しめるよう、お気に入りのインスト曲(歌詞のない曲)を静かにお部屋に流す

③嗅覚
香水や柔軟剤などの強い香りのアイテムを使わず、リネンウォーターでほのかな香りを演出

④味覚
外食や味の濃い料理が続いた場合は、蒸し野菜などで素材そのものの素朴な味を楽しむ

⑤触覚
ちょっと贅沢して買ったひざ掛けや子どもの手など、大好きな手触りを毎日感じる

あくまで自分流のリフレッシュ法ですが、試してみるとなんだか五感が研ぎ澄まされた気分に♪
皆さんもぜひ、幸せな気分になれる“刺激”を見つけてくださいね。
1/1ページ
1
2. ゆり 2022/04/17(日) 11:56:39 通報
ケンシロウさん、こんにちは。もう本当に共感しています!

年齢を重ねるごとに「物の贅沢」から「心の贅沢」に変わってきています。
20代の頃は美味しいもの=外食みたいなところがあって、服やバックも一杯あるのが幸せでした。でも「もっと美味しいものが食べたい!」「もっと良い服が着たい!」と不満だらけで満足することが出来なかったです。
今は取れたて野菜を食べるのが一番贅沢に思えます。私は畑を持っていないので、地元の野菜になりますが・・・。
先日久しぶりに母が来て、山菜の天ぷらを持ってきました。夕食に食べたのですが、懐かしさと美味しさで少し涙ぐんでしまいました。

ケンシロウさんは釣りが趣味と書かれていましたが、本当に贅沢だと思います。もう趣味を超えていらっしゃいますね^^
私の実家近くに山に囲まれた有料の釣り堀があるのですが、昔そこで魚を釣って料理にしてもらって食べた思い出あって、ものすごく美味しかったです。
新鮮さが一番の贅沢に思えますね。

「脳と五感に優しい自分流リフレッシュ」はその通りだと思います。
私はもうテレビもいらないです。生きる上では、そんなに物は必要ないと思います。
私はHSPだと思うので、うるさい音や柔軟剤のにおいもダメです。
静かなところで身も心も休めながら、生きていきたいです。

SMの性癖の方は繊細で感受性が高い方が多いような気がします。
私は自分が繊細かどうかはわかりませんが、感受性は割と高いほうだと思います。
よく「アブノーマル、縄、強姦・・・」と書いてあると、いかにもすごく怖い人の集まりのように他の人から見えるかもしれませんが、全く逆なので、そのギャップが不思議ですし、魅力だなと思います。(でも私も始めはS男性さんが怖かったです・・・)

投稿フォーム

注意事項をよくお読みになって投稿してください。

※メールは一つの投稿に対して5通まで受け付けます。
※ファイルは1ファイル10MBまで、4つまで投稿可能です ※動画は変換処理を行うため、投稿後反映までしばらくお待ちください ※入力エラー時、再度選択が必要ですのでご注意ください